家庭

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

活動報告

家庭
2020/11/20

家庭部 山形県高等学校家庭クラブ連盟研究発表大会

| by 総務広報部

部 名:家庭部

活動名:山形県高等学校家庭クラブ連盟研究発表大会

場 所:大石田町民交流センター「虹のプラザ」

期 日:令和2年10月28日(水曜日)

発表テーマ:「菊の南陽の伝統と文化をつなげたい ~菊が効く・利く~」

発表要旨:
 「南陽の菊まつり」は100回を超えて開催されてきました。菊の仏花としてのイメージを変え、南陽市民にとって誇れる宝であることを再認識し、菊まつりを更に盛り上げたいと考え、観賞と食用の両面から研究しました。

主な活動内容:
○ 南陽市商工観光課に菊まつりについてインタビュー

○ 前南陽菊花会副会長さんに菊づくりについてインタビュー

○ 重陽の節句(9月9日)に合わせて、菊の花を生けて学校に展示

○ 洋菊を使ったリースを制作し、校内に展示して菊まつりのPR
○ 食用菊を使った調理(南陽市食生活改善推進員連絡協議会によるレシピの調理、毎年参加している「なんじょ鍋」への食用菊の活用方法)
 学校見学会での中学生へのミニ発表
 
獲得した賞・コメント:

学校家庭クラブの部 優秀賞】

 菊まつりには多くの方が携わっており、その方々の熱意に感動しました。また、菊づくりにも大変なご苦労があること、そして南陽市に優れた生産者の方がいらっしゃるということを初めて知ることができました。来年度「なんじょ鍋」が開催されれば、菊を使った鍋で出店したいと考えています。



16:47
2019/10/31

家庭「なんじょ鍋」

| by webadmin

部名:家庭部

活動名:菊の南陽 なんじょ鍋

場所:南陽市立宮内小学校駐車場

期日:令和元年10月20日

成績概況

「秋やさいカレー鍋」を出品

3位(10団体中)

獲得した賞・権利・コメント欄

前週に県高総文祭置賜大会があり、時間がない中でさらに1年生のみでの参加だったが、歴代の家庭部の最高位に並ぶ第3位入賞を果たすことができた。





08:44
2019/10/16

家庭「県高文祭」

| by webadmin

部名:家庭部

活動名:令和元年度第43回山形県高等学校総合文化祭置賜大会

場所:よねざわ市民ギャラリー(ナセBA

期日:令和元年10月11日(金)~13日(日)

参加概況

10日に生けこみが行われ、県内の華道部の生徒が集まった。

また、当日参加できなかった生徒も共同作品の「お花の誕生会」に作品で参加した。

本校からは家庭部の1年生9名が参加した。会期中は、置賜地区の生徒が受付を担当した。

獲得した賞・権利・コメント欄

書道専門部・新聞専門部と同会場ということもあり、普段は交流のない他の専門部の生徒にも見てもらうことができた。来場者からもお褒めの言葉をいただき良い刺激となった。


09:20