南陽TIMESとは?

このページでは、週1回程度の頻度で学校の様子などを掲載していきます。ご家庭での話題の一つにしていただければ幸いです。【担当:総務広報部】
 

南陽TIMES

南陽TIMES
12345
2018/10/09

南陽TIMES「PTA飯豊支部活動」

| by webadmin
PTA飯豊支部では10月7日(日)、「地域をみつめよう!知ろう!」をテーマに飯豊地区の生徒と保護者による散策とごみ拾いボランテイア活動を行ないました。集合場所の中部公民館からプランターが沿線に置かれた町道を歩き、山形大学EV飯豊研究所では次世代向け電池の蓄積開発・研究の一端について研修を受けました。その後、通称「ホトケヤマ展望台」に向かう上り坂に音をあげながらも観音堂で参拝したのち、さらに勾配の続く石段を登りきったところに目指す展望台がありました。途中の看板に「町が誇る」景勝と紹介される眺めは、小雨降るなか散居住宅が田園に広がる、これまで見たことのない世界でした。豊かな自然と世界最先端の技術と人々の営み。飯豊地区の魅力を体感し、再発見することができた一日となりました。


09:26
2018/10/03

南陽TIMES「10月2日 朝の宮内駅」

| by webadmin
 台風一過となったこの日は第2回定期考査の最終日でした。宮内駅を降り立つ南陽高校の生徒は、フラワー線の沿線に広がる収穫期を迎えた稲穂が風にそよぐなか通学しています。
 10月、全県下で展開している「山形県高校生マナーアップ運動」では、、学校周辺の交差点で、本校職員が
PTAの8名の方々の協力を受けて立哨指導を行なっています。

09:18
2018/09/26

南陽TIMES「十分一山(じゅうぶいちやま)にラベンダー」

| by webadmin

月17日、本校JRC・インターアクト部は南陽市農林課と南陽東ロータリークラブの方々と一緒に南陽市十分一山にラベンダーを植えました。かつて一面のぶどう畑だった十分一山が、近年耕作放棄地が増えて雑木林に変わりつつあります。この現状を回復し、将来的にまたぶどうが植えられるよう、その間のつなぎの植物としてラベンダーを植えるものです。

当日は、本校生徒5名のほか置賜農業高校の生徒も一緒に参加し、秋晴れの空の下、すがすがしい風を浴びながらラベンダーの定植活動となりました。


13:15
2018/09/26

9月25日は授業公開日でした。

| by webadmin
9月25日(火)は本校の「授業公開日」でした。南陽高校保護者の方、市内の中学生の皆さん、中学生の保護者の方のご来場をいただきましてありがとうございました。10月13日(土)には「学校見学会」もございます。多数の中学生の皆さんの参加をお待ちしております。


07:57
2018/09/22

生徒会役員選挙

| by 総務広報部
9月21日(金)6時間目、生徒会役員選挙立候補者による立会演説会が行われ、その後投票となりました。開票の結果、新生徒会長に山口飛翔(やまぐち たかと)君、副会長に桑嶋宇宙(くわじま そら)君、高橋悠飛(たかはし ゆうひ)君を始めとする候補者全員が信任されました。現在、一緒に活躍してくれる新生徒会執行委員を募集しています。10月4日(木)、各種委員会より新体制が始まります。

09:18
2018/09/21

南陽TIMES「われらここに」

| by webadmin
南陽高校のコモンホールに書道部が文化祭でパフォーマンス発表をおこなった力作が展示されています。台紙となっている黒い用紙は、もともとは授業や書道部の活動で使用された半紙が使われています。息を呑むような躍動する筆づかいと、ほとばしる生徒の感性のコラボレーションをお楽しみください。


11:02
2018/09/18

南陽TIMES「進路に向けて」

| by 総務広報部
 文化祭が終わった頃から、放課後に就職試験の面接・作文の練習をする3年生が見られるようになりました。9月16日より就職試験の解禁日となり、3年生は進路目標達成へ向けた長い戦いが始まります。
 今週の木曜日からはテスト1週間前となり、就職希望の生徒は日々の学習と就職試験の勉強の両立をめざしながらがんばっています。

10:37
2018/09/07

南陽TIMES「庭木の手入れ」

| by webadmin

96日・7日、校内の庭木の手入れを業者の方々がしてくださっています。

脚立にのぼり、剪定鋏(せんていばさみ)や鋸(のこぎり)など巧みに使い分け、時折子気味よい音を響かせながら作業をされているその姿はさながら「ヘルメットのアーティスト」。

赤湯園芸高校を前身に持つ本校の表玄関に「緑の作品」を丹精こめて製作中です。

14:33
2018/09/06

南陽TIMES「壮行式が行われました!」

| by 総務広報部
 9月5日(水)に壮行式が行われました。各部地区新人大会、
ウィンターカップ予選(バスケットボール)、秋季大会(硬式野球)、
県新人大会(陸上競技、空手道)、東北新人大会(男子ソフトボール)、
国民体育大会と県新人大会(ライフル射撃)と各種大会に向けた
壮行式となりました。
 ほとんどが2年生、1年生が主体となって迎える初めての大きな
大会です。チーム一丸となってがんばります!!

 
  校長先生の激励         選手決意表明
19:13
2018/09/05

南陽TIMES「南陽高校生のボランティア活動について」

| by webadmin

今年も南陽高校生、地域のお役に立ててます!!

南陽高校生が参加したボランティア活動(4月から8月現在)

(生徒会ボランティア担当)

5 6日(日) 森林祭:吉野森林交流センター(25名程)

       体験ブースなどで子どもたちのお手伝い

7月14日(土) 夏のオープンデー:飯豊少年自然の家(12名程)

       活動プログラムの子どもたちのお手伝い

7月22日(日) 南陽の里夏祭り:障がい者施設南陽の里(8名程)

       利用者とのコミュニケーション、運搬などの軽作業

7月24日(火) 万灯神輿渡御(140名程)

       南陽高校生も神輿を担ぎ、熊野大社の祭りを盛り上げました。


校内募金活動(生徒会、ライフル射撃部、JRCインターアクト部中心に)

皆さんのご協力の基、西日本豪雨災害募金40,453円集まりました。ご協力ありがとうございました。


7月28日(土) 陽光学園夏祭り:障がい者支援施設白鷹陽光学園(8名程)

       施設利用者と一緒にお祭りを楽しみつつサポート・模擬店のお手伝い

7月31日(火)~8月1日(水) 置賜地区中学生セミナー(班付指導者)(3名程)

        飯豊少年自然の家で中学生の活動の準備やサポート 

8 3日(金) ほなみ荘「納涼会」:南陽市介護老人保健施設(11名程)

     会場内での案内や車椅子介助等、カキ氷やアイスクリームの

                  提供

8月 5日(日) 介護体験ボランティア:ケアステージARK赤湯駅西(4名程)
         施設利用者と一緒にお祭りを楽しみサポートする・模擬店のお手伝い

819日(日) 太陽の里ふたば「夏祭り」:宮内特別養護老人ホーム(11名程)

       テント内でブース(縁日)のお手伝い

8月26日(日) 24hTVチャリティ募金(南陽市内)(7名程)

       体の不自由な人へ車椅子の購入のための募金活動

他にも、南陽市夏のボランティア体験会や長井市サマーボランティアスクール2018にも参加してきました。


11:26
12345